CART

グラプトペタルム

Crassulaceae(ベンケイソウ)科 Graptopetalum(グラプトペタルム)属
昔から育てられている朧月(おぼろづき)が代表種。寒さに強く育てやすい。葉が肉厚で花の様に展開する。矮性が主で、先端部分にのみ葉がついた状態になる。
[代表種]秋麗、ブロンズ姫、淡雪、朧月、アメチスチヌム、ベルム

[適した場所]
置き場所:日当たりを好みます。屋外栽培の方が簡単です。雨が当たらず、風通しの良い場所がベスト。室内の場合は窓辺などに。越冬温度:0度以上

[毎日のケアとポイント]
水やり:年間を通して月に2〜3回。夏は風通しよく。
繁殖:葉挿し、枝さし

全1件