• シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)
  • シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)

シゾバシス x 渡邉由紀さんの器(貫入)

価格
5,500

商品タイプ

SOLD OUT

a 器のサイズ:幅95×奥行95×高さ80(mm)
b 器のサイズ:幅95×奥行95×高さ80(mm)

私の愛してやまないこの品種。
繊細さナンバー1ではないでしょうか?
本当に成長が遅く、やっと出せても人気ですぐにお嫁に行くレア植物です。
お探しの方は是非。
葉はなく、細い針の様な茎を球根部分から伸ばします。
針金の様で想像より硬く、しっかりと立ち上がってくれます。
そして、茎の先端に花を咲かせ種をつけます。茶色の包に。爆ぜてなくなってしまいます。


器は作家さんの器です。
ざらっとした表面で、アイボリー色に貫入の入った素朴な仕上がりです。
温かみのある味わいある器が植物を優しく演出してくれます。

[渡邉由紀さん]
Yuki WATANABE
日々の生活の中で いつも傍にあって心地が良い器を目指して東京にて製作されています。
http://yukiwpottery.tumblr.com/

【育てやすさ】
光をこのむタイプです。室内の窓辺など光がよく当たる場所においてください。
※屋外に置く場合は、雨の当たらない軒下に。冬は凍害に当たらない様に室内に取り込んでください。
※全く窓がない部屋では育ちません


【水やり】
成長期の葉が出ている春〜秋は月4回程度。表面が乾いて2〜3日したらあげます。
湿度が上がってきたら、風通しよく、水やりの回数を半分ぐらいに減らします。
落葉した冬は月1回程度。
器の半分ぐらいの水を一度にあげます。


【鉢底】
鉢横に水が抜けるように穴があります。
あげすぎた場合には、鉢を傾けてこの穴から水を出してください。

【弱っているサイン】
中心部分の成長点の葉が小さく、白い粉を出さず緑色で伸びてくる
⇒日光不足。水をしっかりあげて、日当たりのいいところにおきま
ただし、弱い光の場所にいた場合は、いきなり強い日にあてず、だんだんならしていきましょう。

【ご注意事項】
※1テンモノです。写真の商品のお届けとなります。
こちらは一つの商品の価格です。ご注文時にaかbの商品からお選びください。
※ハンドメイドの為、サイズは目安です。少々のゆがみ
などございます。こういった雰囲気がお好きな方にお願い致します

a 器のサイズ:幅95×奥行95×高さ80(mm)
b 器のサイズ:幅95×奥行95×高さ80(mm)

私の愛してやまないこの品種。
繊細さナンバー1ではないでしょうか?
本当に成長が遅く、やっと出せても人気ですぐにお嫁に行くレア植物です。
お探しの方は是非。
葉はなく、細い針の様な茎を球根部分から伸ばします。
針金の様で想像より硬く、しっかりと立ち上がってくれます。
そして、茎の先端に花を咲かせ種をつけます。茶色の包に。爆ぜてなくなってしまいます。


器は作家さんの器です。
ざらっとした表面で、アイボリー色に貫入の入った素朴な仕上がりです。
温かみのある味わいある器が植物を優しく演出してくれます。

[渡邉由紀さん]
Yuki WATANABE
日々の生活の中で いつも傍にあって心地が良い器を目指して東京にて製作されています。
http://yukiwpottery.tumblr.com/

【育てやすさ】
光をこのむタイプです。室内の窓辺など光がよく当たる場所においてください。
※屋外に置く場合は、雨の当たらない軒下に。冬は凍害に当たらない様に室内に取り込んでください。
※全く窓がない部屋では育ちません


【水やり】
成長期の葉が出ている春〜秋は月4回程度。表面が乾いて2〜3日したらあげます。
湿度が上がってきたら、風通しよく、水やりの回数を半分ぐらいに減らします。
落葉した冬は月1回程度。
器の半分ぐらいの水を一度にあげます。


【鉢底】
鉢横に水が抜けるように穴があります。
あげすぎた場合には、鉢を傾けてこの穴から水を出してください。

【弱っているサイン】
中心部分の成長点の葉が小さく、白い粉を出さず緑色で伸びてくる
⇒日光不足。水をしっかりあげて、日当たりのいいところにおきま
ただし、弱い光の場所にいた場合は、いきなり強い日にあてず、だんだんならしていきましょう。

【ご注意事項】
※1テンモノです。写真の商品のお届けとなります。
こちらは一つの商品の価格です。ご注文時にaかbの商品からお選びください。
※ハンドメイドの為、サイズは目安です。少々のゆがみ
などございます。こういった雰囲気がお好きな方にお願い致します

WRAPPING

ギフトラッピングは有料(+110円)となります。
植物のサイズ、器の性質により、ラッピング、タグ、紐は多少異なります。お任せとなります、ご了承くださいませ。
メッセージカード、立札は無料でお受けします。

詳しくはこちらをご覧ください >> ラッピング詳細ページ

詳しくはこちらをご覧ください >> ラッピング詳細ページ

Search For Plants