• Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー
  • Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー

Opuntia 象牙団扇 x antiqueイギリスジャー

価格
3,300
数量:

商品タイプ

SOLD OUT

a~d:3300円
e~g:3850円

a:器のサイズ:幅35×奥行35×高さ55(mm)
b:器のサイズ:幅38×奥行38×高さ60(mm)
c:器のサイズ:幅38×奥行38×高さ55(mm)
d:器のサイズ:幅38×奥行38×高さ58(mm)
e:器のサイズ:幅50×奥行50×高さ65(mm)
f:器のサイズ:幅50×奥行50×高さ65(mm)
g:器のサイズ:幅55×奥行55×高さ65(mm)

うさぎの様な姿が可愛いサボテン。育て易く人気です!
このサイズのイギリスジャーも少なくなってきてしまいました。
どれも味があり雰囲気のある陶器です。
器はイギリスのアンティークです。
1930年代のもので、温かみのある存在感が多肉植物とマッチしています。

【育てやすさ】
光をこのむタイプです。室内の窓辺など光がよく当たる場所においてください。
※屋外に置く場合は、雨の当たらない軒下に。冬は凍害に当たらない様に室内に取り込んでください。
※全く窓がない部屋では育ちません

【水やり】
夏場、月2回程度
春秋と冬は月2~3回程度
器の半分ぐらいの水を一度にあげます。

【鉢底】
鉢底に穴がなくても育つように、土を配合してありますのでご安心ください。

【弱っているサイン】
先細りして育つ。
⇒水をしっかりあげて、日当たりのいいところにおきます
ただし、弱い光の場所にいた場合は、いきなり強い日にあてず、だんだんならしていきましょう


【ご注意事項】
※1テンモノです。こちらの商品のお届けとなります。1鉢の価格となります。
ご注文時にオプションにてお選びください。
※鉢は古物です。傷、割れ、汚れが多数ございます。こういった雰囲気がお好きな方にお願い致します。

a~d:3300円
e~g:3850円

a:器のサイズ:幅35×奥行35×高さ55(mm)
b:器のサイズ:幅38×奥行38×高さ60(mm)
c:器のサイズ:幅38×奥行38×高さ55(mm)
d:器のサイズ:幅38×奥行38×高さ58(mm)
e:器のサイズ:幅50×奥行50×高さ65(mm)
f:器のサイズ:幅50×奥行50×高さ65(mm)
g:器のサイズ:幅55×奥行55×高さ65(mm)

うさぎの様な姿が可愛いサボテン。育て易く人気です!
このサイズのイギリスジャーも少なくなってきてしまいました。
どれも味があり雰囲気のある陶器です。
器はイギリスのアンティークです。
1930年代のもので、温かみのある存在感が多肉植物とマッチしています。

【育てやすさ】
光をこのむタイプです。室内の窓辺など光がよく当たる場所においてください。
※屋外に置く場合は、雨の当たらない軒下に。冬は凍害に当たらない様に室内に取り込んでください。
※全く窓がない部屋では育ちません

【水やり】
夏場、月2回程度
春秋と冬は月2~3回程度
器の半分ぐらいの水を一度にあげます。

【鉢底】
鉢底に穴がなくても育つように、土を配合してありますのでご安心ください。

【弱っているサイン】
先細りして育つ。
⇒水をしっかりあげて、日当たりのいいところにおきます
ただし、弱い光の場所にいた場合は、いきなり強い日にあてず、だんだんならしていきましょう


【ご注意事項】
※1テンモノです。こちらの商品のお届けとなります。1鉢の価格となります。
ご注文時にオプションにてお選びください。
※鉢は古物です。傷、割れ、汚れが多数ございます。こういった雰囲気がお好きな方にお願い致します。

WRAPPING

ギフトラッピングは有料(+110円)となります。
植物のサイズ、器の性質により、ラッピング、タグ、紐は多少異なります。お任せとなります、ご了承くださいませ。
メッセージカード、立札は無料でお受けします。

詳しくはこちらをご覧ください >> ラッピング詳細ページ

詳しくはこちらをご覧ください >> ラッピング詳細ページ

Search For Plants