• Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ
  • Pachypodium サンデルシー x テラコッタ

Pachypodium サンデルシー x テラコッタ

価格
8,800
器のサイズ:幅140×奥行140×高さ140(mm)
数量:

商品タイプ

SOLD OUT

パキポの中は黄色の花が多い中、白い花が珍しい品種です。
秋口に葉を落とし、その後に花が咲くというのも枯れ木に花が咲く桜の様で本当に美しいですね!
花つきもよく綺麗です。

チュニジアのとても素朴なテラコッタ鉢と合わせました。

寒さだけ気をつければ、育てやすい品種なのでおすすめです。

塊根類なので、冬は落葉し暖かい時期にだけ葉をつけます。
冬の寒さは苦手なので、冬は必ず室内管理でお願いします。
成長はゆっくりですが、10年、20年後は??と想像しながら育てたい品種です。

恐らく実生苗ではなく、挿木したものなので、芋が大きくは育ちませんが、
開花球に育った大きな株から取った苗なので、花がこんなにも咲くのでこれはこれで素敵かと思います。

【育てやすさ】
光をこのむタイプです。室内の窓辺など光がよく当たる場所においてください。
※屋外に置く場合は、雨の当たらない軒下に。冬は凍害に当たらない様に室内に取り込んでください。
※全く窓がない部屋では育ちません。

【水やり】
成長期の葉が出ている春〜秋は月4回程度。表面が乾いて2〜3日したらあげます。
湿度が上がってきたら、風通しよく、水やりの回数を半分ぐらいに減らします。
落葉した冬は月1回程度。
鉢底から水がでるくらいにあげます。

【鉢底】
鉢底に穴があります。受け皿はつきません。

【弱っているサイン】
成長期の夏なのに葉が枯れる。新芽が枯れる。
⇒水不足です。水をしっかりあげる。
冬は落葉しますので、枯れても問題ありません。

【ご注意事項】
※1テンモノです。1鉢の価格となります。
オプションよりお選びください。
※鉢は新しいものですが、手捻りの素朴な鉢となります。
全体的に歪み、傷や汚れなどございます。こういった雰囲気がお好きな方に。
※花は撮影時(11月下旬)のものとなります。花の状態は変化します。ご了承くださいませ。

パキポの中は黄色の花が多い中、白い花が珍しい品種です。
秋口に葉を落とし、その後に花が咲くというのも枯れ木に花が咲く桜の様で本当に美しいですね!
花つきもよく綺麗です。

チュニジアのとても素朴なテラコッタ鉢と合わせました。

寒さだけ気をつければ、育てやすい品種なのでおすすめです。

塊根類なので、冬は落葉し暖かい時期にだけ葉をつけます。
冬の寒さは苦手なので、冬は必ず室内管理でお願いします。
成長はゆっくりですが、10年、20年後は??と想像しながら育てたい品種です。

恐らく実生苗ではなく、挿木したものなので、芋が大きくは育ちませんが、
開花球に育った大きな株から取った苗なので、花がこんなにも咲くのでこれはこれで素敵かと思います。

【育てやすさ】
光をこのむタイプです。室内の窓辺など光がよく当たる場所においてください。
※屋外に置く場合は、雨の当たらない軒下に。冬は凍害に当たらない様に室内に取り込んでください。
※全く窓がない部屋では育ちません。

【水やり】
成長期の葉が出ている春〜秋は月4回程度。表面が乾いて2〜3日したらあげます。
湿度が上がってきたら、風通しよく、水やりの回数を半分ぐらいに減らします。
落葉した冬は月1回程度。
鉢底から水がでるくらいにあげます。

【鉢底】
鉢底に穴があります。受け皿はつきません。

【弱っているサイン】
成長期の夏なのに葉が枯れる。新芽が枯れる。
⇒水不足です。水をしっかりあげる。
冬は落葉しますので、枯れても問題ありません。

【ご注意事項】
※1テンモノです。1鉢の価格となります。
オプションよりお選びください。
※鉢は新しいものですが、手捻りの素朴な鉢となります。
全体的に歪み、傷や汚れなどございます。こういった雰囲気がお好きな方に。
※花は撮影時(11月下旬)のものとなります。花の状態は変化します。ご了承くださいませ。

WRAPPING

ギフトラッピングは有料(+110円)となります。
植物のサイズ、器の性質により、ラッピング、タグ、紐は多少異なります。お任せとなります、ご了承くださいませ。
メッセージカード、立札は無料でお受けします。

詳しくはこちらをご覧ください >> ラッピング詳細ページ

詳しくはこちらをご覧ください >> ラッピング詳細ページ

Search For Plants